WORKING!!を無料で観る!あらすじ・キャラクター紹介のまとめ

この記事では、アニメ「WORKING!!」を無料で視聴する方法やあらすじ・キャラクターなどを分かりやすくまとめています。

WORKING!!の面白さが伝わるように、画像や動画を使って解説しているので、ぜひご覧ください!

WORKING!!のスタッフ・制作会社

  • 原作: 高津カリノ
  • 監督: 平池芳正(第1期)、大槻敦史(第2期)、鎌倉由実(第3期)
  • 脚本: 平池芳正、十川梨香、木村暢、兵頭一歩、吉岡たかを、霧海正悟、伊藤美智子
  • キャラクターデザイン: 足立慎吾
  • アニメーション制作: A-1 Pictures

WORKING!!のキャラクター

小鳥遊 宗太

出典:アニテン

本作品の主人公。

「ワグナリア」フロア担当。

小さいものやかわいらしいものを病的に好む「ミニコン」という性癖を持っていて、幼児やぬいぐるみばかりか微生物までも好む。

アルバイトを始めた理由もバイトの勧誘をしていた種島のかわいさに釣られたからであり、彼女には特に甘い態度をとる。

女装するとかなりの美人になり、ワグナリアでは通称「ことりちゃん」と呼ばれているが、本人は幼少期のトラウマのため、女装することを極端に嫌がっている。

学業・アルバイト・家事全般をこなす真面目で礼儀正しい少年だが、奇人揃いの家族やバイト仲間のせいで酷い目に合う役回りが多く、まひるに殴られたり、仕事のできない葵に手を焼いたりと苦労が絶えない。

種島 ぽぷら

出典:dアニメストア

本作品のもう一人の主人公兼ヒロイン。

「ワグナリア」フロア担当で、マスコットキャラクター的存在。

「ぽぷら」という名前は、ポプラの木のように大きくなってほしいという願いから命名された。

小中学生と間違えられるほどに小柄で、本人はコンプレックスを感じているが、宗太からは非常に気に入られている。

内面・性格も子供に近く、根が純粋で騙されやすいので、佐藤を筆頭によく他のスタッフにからかわれている。

基本的には面倒見が良く、誰に対しても気兼ねなく接する常識人で、スタッフの人間関係に気を回すなど仲間意識はかなり強く、世話焼きな面を見せる。

伊波 まひる

出典:dアニメストア

「ワグナリア」フロア担当。

本来はおとなしく優しい性格の少女だが、極度の男性恐怖症で、男性に近づかれたり触られたりすると、老若人畜を問わず本能的に殴り倒してしまう癖がある。

また、照れ隠しや口封じにも暴力を使うことがある。

男嫌いになったのは、幼少時代に自分を溺愛しすぎた父親に、徹底的に「男は危険なもの」と刷り込まれたことが原因(その刷り込んだ張本人である父親でさえ殴り飛ばしてしまう)。

恐怖症克服と被害拡散防止のため、宗太が世話役を担当。

当初は自身の癖や宗太の趣味が原因で仲が良くなかったが、何度殴られても根気よく接してくれる彼に少しずつ心を開いていき、あることをきっかけに恋愛感情を抱く。

轟 八千代

出典:dアニメストア

「ワグナリア」フロアチーフ。

「実家が刃物店だから」という理由で、小学生の頃から特注品の日本刀を持ち歩いている。

人格者で常に笑顔を絶やさない働き者。

独特のほわほわした雰囲気を持っている。

佐藤はこの雰囲気にときめいてしまい、4年間延々と片思いを続けている。

小学生時代にイジメから救ってもらって以来、白藤を慕っており、それからずっと彼女の身の回りの世話をしている。

佐藤 潤

出典:シンクル

「ワグナリア」キッチン担当。

いつも無表情で感情の起伏の少ない青年。

伊波が「ヤンキーっぽい」というような外見をしているが、小鳥遊や相馬に「店で一番いい人」と言われるほど人がよく、非力な種島の代わりに力仕事を引き受けたり、葵が店から締め出されることを予想して様子を見に戻ったりしている。

働き始めた当初から轟に恋愛感情を抱いているが、当の彼女は白藤に夢中のため全く気づいてもらえず、加えて数少ない同年代の友人として信頼されているため、手を出すことも出来ず生殺し状態となっており、気苦労が絶えない。

轟への押しが弱く、相馬、葵には「ヘタレ」扱いされている。

相馬 博臣

出典:アニテン

「ワグナリア」キッチン担当。

一見笑顔を絶やさない好青年だが、実は噂話やゴシップが大好きで、店員の大半の弱みや個人情報を握っており、それをダシに「説得」と称する脅しをしばしば行う怪しげな人物。

その結果、自分の仕事は他の誰かが「やってくれている」ため、忙しい時でも暇そうにしている。

登場当初こそ、宗太から「最強」と称されたが、まひるだけは気配すら感じず、かつ傍に寄っただけで話しかけるまもなく殴られるため苦手にしている。

ワグナリアスタッフが、誰も相馬の素性を知らなかったことなどから、葵からは「かわいそうまさん」と呼ばれる。

山田 葵

出典:dアニメストア

「ワグナリア」フロア担当。

音尾が旅先から連れ帰った家出中の少女。

普段はワグナリアの屋根裏に住み着いている。

名前、年齢、経歴全てが自己申告であるため、正体は謎に包まれているが、なぜか相馬は知っているらしい。

自信家で態度が大きい上に、無駄な発言が多いトラブルメーカー。

それでいて仕事では全く役に立たないため、いつまでも研修扱いで、店内での立場は低い。

「割りまくりクイーン」を自称するほど多数の皿を割り、パフェを作る以外は基本的に何もできない。

音尾など自分に優しく接してくれる人にはよく甘えたがり、逆に厳しい宗太・佐藤を苦手としている。

WORKING!!のキャスト

声優
  • 小鳥遊宗太: 福山潤
  • 種島ぽぷら: 阿澄佳奈
  • 伊波まひる: 藤田咲
  • 轟八千代: 喜多村英梨
  • 白藤杏子: 渡辺久美子
  • 佐藤潤: 小野大輔
  • 相馬博臣: 神谷浩史
  • 山田葵: 広橋涼

WORKING!!の評判

Amazonプライムビデオのトップレビュー

出典:Amazonプライムビデオ

WORKING!!をdアニメストアで無料視聴する!

僕の使っている月額制のアニメ配信サービス「dアニメストア」をご紹介させて頂きます。

dアニメストアは、月額400円で2900作品以上のアニメが何度でも視聴できる、コスパの高い動画配信サービスです。

もちろん、WORKING!!も全話視聴可能となっております。

また現在は、初回31日間の無料キャンペーンを行なっておりますので、
31日間の中でがっつりアニメを観て、途中で解約するという方法をとれば、無料でアニメを楽しむことができます!

関連記事

歴代のおすすめ神アニメランキングTop50

2019年6月2日

【2019年】歴代のおすすめ癒しアニメ12選

2019年9月28日