「この素晴らしい世界に祝福を!」を無料で観る!あらすじ・キャラクター紹介のまとめ

この記事では、アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」を無料で視聴する方法やあらすじ・キャラクターなどを分かりやすくまとめています。

この素晴らしい世界に祝福を!の面白さが伝わるように、画像や動画を使って解説しているので、ぜひご覧ください!

この素晴らしい世界に祝福を!のスタッフ・制作会社

  • 原作: 暁なつめ
  • 監督: 金崎貴臣
  • シリーズ構成: 上江洲誠
  • キャラクターデザイン: 菊田幸一
  • アニメーション制作: スタジオディーン

この素晴らしい世界に祝福を!のキャラクター

佐藤 和真

出典:NAVER まとめ

本作品の主人公。

スケベな性格で、相手に勝つためなら卑怯な方法を平気で使い、相手の嫌がる事をした際や戦いで優位に立った際は下卑た笑いを浮かべ、かつ腹黒い。

反面、困ったことは放っておけない性分であるため、アクア達仲間からは信頼されている。

転生前は日本人の高校生。(引きこもりのニート)

買い物に出掛けたある日、トラックに轢かれそうになったと誤認して、女子高生を突き飛ばして助けたつもりになったが、自分が轢かれたと勘違いして心臓麻痺で死亡した。

死後は、転生を担当する水の女神アクアから異世界行きを勧められ、異世界に持っていく特典としてアクアを指名し、アクセルの街に降り立った。

アクア

出典:ダ・ヴィンチニュース

水を司る女神で、アクシズ教のご神体。

天界では若くして死亡した日本人の魂を天国か生まれ変わるか異世界に転生するかを案内していた。

カズマと共に異世界に降り立った際は、ギルドにアークプリーストで登録した。

自ら本物の女神であることを隠してはいないが、素行の悪さから転生者等一部の関係者を除いて信じてもらえない。

宴会芸スキルをはじめ全てのスキルと魔法、神聖属性の近接攻撃を取得している。

また、女神にふさわしい浄化能力も備わっているが、アクアに浄化を求めて、特にダンジョンなどでは知らずにアンデッドを呼び寄せてしまうことも多々ある。

めぐみん

出典:アニメ!アニメ!

カズマたちの仲間となる紅魔族の少女で、人類最強の攻撃魔法「爆裂魔法」だけをこよなく愛するアークウィザード。

紅魔の里で、父ひょいざぶろーと母ゆいゆいとの間に生まれる。

体格は小柄で細身の貧乳、身長はカズマより低いため、度々カズマ達から子供扱いされている。

一人称は中二病を発症したときは「我」になることもあるが、普段は「私」。

夢は「大魔法使いになって巨乳になる」こと。使い魔のちょむすけをはじめとして、小さくて可愛い生き物に目がない。

紅魔族特有のおかしなネーミングセンスを持ち、あまりのネーミングセンスの悪さにカズマ達を困惑させることがしばしばある。

ダスティネス・フォード・ララティーナ

出典:アニメトリー

カズマのパーティーのクルセイダー。大貴族ダスティネス家の令嬢。

作中では主にダクネスと呼ばれている。

普段は鎧を着込んでいるが、鎧を外した時は黒タイツの状態で過ごし、屋敷ではピンクのネグリジェを着ているため、度々カズマにエロい目で見られている。

普段はクールかつ生真面目で、自分への罵倒はご褒美にしかならないが、それが仲間に及ぶと一転、容赦がなくなる。

自ら痛みを受けて快感を得ることを何よりも好み、戦闘になれば何とか攻撃を受けようと最前線に躍り出ては皆の盾になるという建前で「的」になり、また味方からの攻撃魔法を敵もろとも標的にされる事に無上の喜びを感じている。

この素晴らしい世界に祝福を!のキャスト

声優
  • 佐藤和真: 福島潤
  • アクア: 雨宮天
  • めぐみん: 高橋李依
  • ダスティネス・フォード・ララティーナ: 茅野愛衣
  • ウィズ: 堀江由衣
  • ゆんゆん: 豊崎愛生

この素晴らしい世界に祝福を!の評判

Amazonプライムビデオのトップレビュー

出典:Amazonプライムビデオ

この素晴らしい世界に祝福を!の主題歌

オープニングテーマ

関連動画

この素晴らしい世界に祝福を!

この素晴らしい世界に祝福を!2

劇場版

この素晴らしい世界に祝福を!をdアニメストアで無料視聴する!

僕の使っている月額制のアニメ配信サービス「dアニメストア」をご紹介させて頂きます。

dアニメストアは、月額400円で2900作品以上のアニメが何度でも視聴できる、コスパの高い動画配信サービスです。

もちろん、このすばも全話視聴可能となっております。

また現在は、初回31日間の無料キャンペーンを行なっておりますので、
31日間の中でがっつりアニメを観て、途中で解約するという方法をとれば、無料でアニメを楽しむことができます!

関連記事

【2019年】歴代のおすすめ神アニメランキングTop50

2019年6月2日