ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えりを無料で観る!あらすじ・キャラクター紹介のまとめ

この記事では、アニメ「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」を無料で視聴する方法やあらすじ・キャラクターなどを分かりやすくまとめています。

ゲートの面白さが伝わるように、画像や動画を使って解説しているので、ぜひご覧ください!

ゲートのスタッフ・制作会社

  • 原作: 柳内たくみ
  • 監督: 京極尚彦
  • シリーズ構成: 浦畑達彦
  • キャラクターデザイン: 中井準
  • アニメーション制作: A-1 Pictures

ゲートのキャラクター

伊丹 耀司(いたみ ようじ)

出典:togetter.com

陸上自衛隊二等陸尉。

中学校以来の年季の入ったオタクで、漫画やweb小説を読むことに情熱を注ぐ。

銀座事件での功績で二等陸尉に昇進、特地では第3偵察隊の隊長に任ぜられ、探索の課程でテュカ・レレイ・ロゥリィと出会う。

その後、誰も成し遂げられなかった炎龍討伐という凄まじい武勲を挙げる。

勤務態度は誠実とは言い難く、常に危険を避け、何となく任務を果たしてお茶を濁している。

しかし実際は直感的な状況観察能力と咄嗟の状況判断力に優れ、危機察知能力と危機回避能力、逃走能力が非常に高い。

また、自衛隊という枠に収まらない柔軟な思考の持ち主で、仲間のためにルールを破ることを厭わない義侠心を持つ一方、理想と現実をすり合わせてシビアな判断を下すこともできる。

テュカ・ルナ・マルソー

出典:TiPS

精霊種エルフの娘。

コダ村にほど近い「コアンの森」の中のエルフの村で父親のホドリューと暮らしていたが、村は炎龍に滅ぼされ、父によって井戸に放り込まれた彼女だけが生き残り、伊丹たちに助けられる。

炎龍によって父を殺されたショックでパーソナリティ障害に罹り、その場にいない父がいるように振る舞うようになる。

さらにヤオに真相を知らされて症状が悪化、精神の均衡を保つために雰囲気が似ている伊丹を父と呼ぶようになる。

その後も村全滅の光景のフラッシュバックなどに悩まされるものの、自ら止めを刺して炎龍を倒した事によりパーソナリティ障害を克服する。

レレイ・ラ・レレーナ

出典:ランこれ

コダ村に住むカトー老師のもとで魔法を学ぶ15歳の少女。

伊丹が特地での婚姻と同義の儀式行為を偶然してしまったために「伊丹の配偶者」を自称している。

未知の物に対する好奇心が旺盛で、日本語を短期間で習得し、銃器の原理を独力で理解するなど頭脳明晰。

基本的に無表情で冷静だが、伊丹に近寄る女性に嫉妬したり、対炎龍戦では饒舌になり、普段では決して口にしないような言葉を吐くなど全くの無感情というわけではない。

戦闘時は、地球側の科学を応用した画期的な「爆轟」と評される攻撃魔法を使用する。

カトーによれば幼少時から病弱な母親の世話をするために働いており、母と再婚した義父から、母が死んだ後に「結婚は大損だった」と言われた事から身内であっても「ギブ&テイク」の関係が必要との考えを持っている。

ロゥリィ・マーキュリー

出典:twitter.com

死と断罪の神・エムロイに仕える亜神で、人の肉体を持ったまま神としての力を得た存在。

不老不死でゴスロリに似た黒い神官服を身にまとう。

伊丹に興味と好意を併せ持っており、彼を誘惑したりする。

戦闘能力は作中の登場人物中トップクラスであり、ジゼル曰く「自分では良くて五分、自分と新生龍2匹が束になってやっと勝ち目がでる」。

亜神故に人間とは違った価値観を持つが、非常に仲間思いでもあり、テュカがパーソナリティ障害を悪化させた時は心配したり、炎龍戦に赴く伊丹と無理やり眷属の契約を交わしたり、ダーの襲撃で窮地に陥った第3偵察隊を救援するために駆けつけたりと周囲との人間関係は極めて良好。

ヤオ・ハー・デュッシ → ヤオ・ロゥ・デュッシ

出典:tama-yura.jp

シュワルツの森に住む、外見年齢30歳前後の美人ダークエルフ。

伊丹たちが手負いにした火龍に居住地を襲われ、集落の代表として緑の人(自衛隊)に炎龍退治を依頼しに来た。

武人的な性格の持ち主で、自分のことを「此の身」、他者に対しての敬称として「御身」と表現する独特の口調で話す。

親友に婚約者を寝取られ、次の婚約者とは結婚式直前に死別。その葬式で言い寄られた男も事故死、それなのに自分が取り仕切った友人の結婚式の余興のくじで1等を引くなど、とんでもなく薄幸。

炎龍討伐後、休眠期の炎龍を起こしたのがハーディの使徒のジゼルと知り、信仰する神をロゥリィに改宗し、ヤオ・ロゥ・デュッシと改名した。

この結果、ロゥリィを敬愛するロゥ・シタンのメンバーは誰も直信徒第一号になれずに終わり、彼らに恨まれるという不幸も発生している。

ピニャ・コ・ラーダ

出典:NAVER まとめ

「帝国」の第三皇女。

趣味で同世代の貴族の子女を集め、自前の騎士団である「薔薇騎士団」を結成している。

部下に過酷な命令を出すこともあるが、皇族としての義務感が強く慕われている。

伊丹の軍人としての能力を信頼しており、また梨紗とのパイプとしても利用している。

性格は気位が高く帝国貴族以外を見下しがちだったが、自衛隊の戦力を見たことで帝国至上だった思想に亀裂が入り、以降は幾分柔軟になった。

ゲートのキャスト

声優
  • 伊丹耀司: 諏訪部順一
  • テュカ・ルナ・マルソー: 金元寿子
  • レレイ・ラ・レレーナ: 東山奈央
  • ロゥリィ・マーキュリー: 種田梨沙
  • ヤオ・ハー・デュッシ: 日笠陽子
  • ピニャ・コ・ラーダ: 戸松遥
  • 栗林志乃: 内田真礼
  • 倉田武雄: 石川界人

ゲートの評判

Amazonプライムビデオのトップレビュー

出典:Amazonプライムビデオ

ゲートの主題歌

オープニングテーマ

関連動画

「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」第2クール

ゲートをdアニメストアで無料視聴する!

僕の使っている月額制のアニメ配信サービス「dアニメストア」をご紹介させて頂きます。

dアニメストアは、月額400円で2900作品以上のアニメが何度でも視聴できる、コスパの高い動画配信サービスです。

もちろん、「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」も全話視聴可能となっております。

また現在は、初回31日間の無料キャンペーンを行なっておりますので、
31日間の中でがっつりアニメを観て、途中で解約するという方法をとれば、無料でアニメを楽しむことができます!

関連記事

【2019年】歴代のおすすめ神アニメランキング100位〜51位

2019年9月22日