BLOOD+を無料で観る!あらすじ・キャラクター紹介のまとめ

この記事では、アニメ「BLOOD+」を無料で試聴する方法やあらすじ・キャラクターなどを分かりやすくまとめています。

BLOOD+の面白さが伝わるように、画像や動画を使って解説しているので、ぜひご覧ください!

BLOOD+のスタッフ・制作会社

  • 原作: Production I.G、Aniplex
  • 監督: 藤咲淳一
  • シリーズ構成: 藤咲淳一
  • キャラクターデザイン: 箸井地図、石井明治(アニメーション)
  • アニメーション制作: Production I.G

BLOOD+のキャラクター

音無 小夜(おとなし さや)

出典:dアニメストア

本作品の主人公。

宮城ジョージの養女で、カイの義妹であり、リクの義姉である。

一見普通の女の子だが、ジョージの養女になった一年前からの記憶しか持っていない。

その正体は、人間の生き血を糧とする翼手の頂点に君臨する翼手の女王の一人。

過去に、幽閉されていたディーヴァを開放したことで、世界中に翼手の災厄をもたらしてしまった事があり、そのことを悔いている。

翼手としての驚異的な身体能力と専用の刀を用いた優れた剣技で、翼手とディーヴァを全て殲滅するために闘う。

ハジ

出典:キャラ人

小夜のシュヴァリエ。

常に小夜の側に控えて多くを語らず、黙々と小夜を守り戦い続ける。

小夜の使う剣技など、一通りの武術をマスターしており、高い戦闘力を有するが、戦いが長引くと意外な脆さを露呈することがあり、安定感には欠ける。

21歳の時に、小夜の希望で断崖の百合を取ろうとして転落し、瀕死の重傷を負った。

その際に、血が薬になると勘違いした小夜により、彼女の血を口に注がれシュヴァリエとなる。

小夜を愛してはいるが、最終話以外で彼女にその気持ちを語ることはなかった。

ディーヴァ

出典:キャラ人

小夜の双子の妹であり、もう一人の翼手の女王。

初代ジョエルの翼手研究の一環として、人間らしい育て方をされた小夜とは対照的に実験動物として扱われ、名前も与えられず塔に幽閉されていた。

「ディーヴァ」の名は、彼女の歌を聞いた小夜が、その歌声の素晴らしさに因んで名づけた(ディーヴァとはイタリア語で「歌姫」の意味)。

小夜が興味本位で塔の鍵を開けたのを期に、アンシェルとハジ、そして小夜を除く初代ジョエル・ゴルドシュミットの屋敷の関係者全員を殺害して出奔。

以後、シュヴァリエの数を増やし、翼手の災厄を振り撒いてきた。

宮城 カイ(みやぐすく カイ)

出典:NAVER まとめ

小夜の義兄でリクの実兄。

すぐ熱くなる性格だが、本質的にはとても優しく面倒見が良い。

小夜を新たな家族に迎えてからは、病院に通う小夜をバイクで送り届けるなど優しい兄として振る舞っていたが、覚醒を遂げた小夜と、翼手を巡る戦いに巻き込まれることになる。

ルイスからは昔のデヴィッドに似ていると言われるように、無鉄砲で不器用なリーダーという面はデヴィッドに近く、逆に思いやりや家族愛・父性という面ではジョージの影響が強い。

ジョージの口癖であった「ナンクルナイサ」という沖縄の方言を強く心に刻んでいる。

宮城 リク(みやぐすく リク)

出典:こんなことしてません? – ココログ

小夜の義弟でカイの実弟。

翼手を操るディーヴァの歌声を聴くことが出来る。

ジョージが妻子を失った事故で両親を亡くし、兄のカイ共々ジョージに引き取られた。

頭の回転が速く、さりげなく周囲の人物に気を遣う事も多かった。

特にハジに対する気遣いが目立っており、小夜のシュヴァリエとなってからは相談相手になっている。

自分のことが原因で不仲になってしまったカイと小夜を元のようにしたいと願い、ハジの協力を得て和解を働きかけるが、直後にディーヴァとカールが「赤い盾」本部を強襲、その際にディーヴァに強姦され、彼女の血を注がれ死亡した。

アンシェル・ゴールドスミス

出典:Twitter

ディーヴァ側シュヴァリエの長兄で、ゴルドシュミット家の分家であるゴールドスミス家の出身。

筆頭シュヴァリエとして他のシュヴァリエを統率しており、翼手としても強大な力を有している。

翼手化時には、巨大なドラゴンのような姿に変化する。

ディーヴァ、ひいては翼手の全ての謎を解き明かしたいとも思っており、ディーヴァの事を実験体として見ている節があるが、時には娘を想う父親のような一面もある。

BLOOD+のキャスト

声優
  • 音無小夜: 喜多村英梨
  • ハジ: 小西克幸
  • 宮城ジョージ: 大塚芳忠
  • 宮城カイ: 吉野裕行
  • ディーヴァ: 矢島晶子

BLOOD+のあらすじ(1話)

主人公の音無小夜は運動好きで食いしん坊な、ごく普通の女子高校生。

1年前以前の記憶を持たない他は、血の繋がらない家族である養父の宮城ジョージとカイ・リク兄弟、そして親友の金城香里らに囲まれて幸せな日々を過ごしていた。

忘れ物を取りに入った夜の学校で、小夜は突如現われた得体の知れない化け物に襲われる。

辛くもハジと名乗る美貌の青年に助けられた小夜。

そんな小夜にハジは血まみれの腕を差し出し、「小夜、戦って」とつぶやく。

ハジに口移しで彼の血を飲まされた小夜は、その瞬間別人に一変し、過去の記憶が蘇る。

こうして小夜の平穏な日常は、生き血を喰らう獣・翼手に遭遇した事で終わりを告げる。

BLOOD+の評判

Amazonプライムビデオのトップレビュー

出典:Amazonプライムビデオ

BLOOD+の主題歌

オープニングテーマ

エンディングテーマ

BLOOD+をdアニメストアで無料視聴する!

僕の使っている月額制のアニメ配信サービス「dアニメストア」をご紹介させて頂きます。

dアニメストアは、月額400円で2900作品以上のアニメが何度でも視聴できる、コスパの高い動画配信サービスです。

もちろん、BLOOD+も全話視聴可能となっております。

また現在は、初回31日間の無料キャンペーンを行なっておりますので、
31日間の中でがっつりアニメを観て、途中で解約するという方法をとれば、無料でアニメを楽しむことができます!

関連記事

【2019年】歴代のおすすめ神アニメランキングTop50

2019年6月2日

【2019年】歴代のおすすめシリアス系アニメ30選

2019年6月3日